TOPICSトピックス

  • ホーム>
  • トピックス>
  • インテル第10世代CPU対応 画像検査ソリューション用コンパクトシステム「AIIS-3411」を発売

インテル第10世代CPU対応 画像検査ソリューション用コンパクトシステム「AIIS-3411」を発売

2022/03/15
~DINレール取付対応・オプションモジュールで4chのライトコントロール/絶縁型DIOにも対応~

 

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、オールインワンのコンパクト画像検査用システム(産業用PC):AIISシリーズの最新モデルとして、AIIS-3411を発売しました。
 AIISシリーズは、検査カメラ用にPoE又はUSB3.0ポートを備え、画像検査アプリケーションに非常にご好評をいただいている製品です。その最新モデルであるAIIS-3411は、Intel®第10世代Core™iシリーズCPUに対応し、より高性能化を実現しました。大きさはA4用紙に収まるコンパクトサイズで、DINレールでの取付も可能なため制御盤への取付にも対応します。更に、オプションモジュール(AIIS-1882)の取り付けによって、PWMライトコントロールや、絶縁型DIOを増設する事も可能です。

 

 

 

主な特徴

  • Intel® 第10世代 Core™ iシリーズCPU (LGA1200)対応
  • A4用紙に収まるコンパクトサイズ(240 x 97 x 190 mm)
  • 検査カメラのインターフェイスに応じて、2モデルをご用意
    ◇AIIS-3411P: 4ch GbE PoE (Power over Ethernet)

    - 電源付きデバイスの自動検出
    - IEEE 802.3af準拠、IEEE 1588対応
    - GigEカメラに対応
    ◇AIIS-3411U: 4ch USB 3.0、ポート毎に専用コントローラー搭載
    - USB3.0帯域を最大化しフレームドロップを抑止し、マルチカメラに対応
  • 豊富な外部インターフェイス: 映像出力VGA+HDMI、
    4×USB3.0(検査カメラ用と別)、2×COM(RS-232/422/485)
  • 豊富な拡張性: 拡張スロット1 x PCIe x8または1 x PCI、
    iDoorモジュールスロット
  • 設置方法: 水平・垂直設置に加え、DINレール取付で制御盤への取付にも対応
  • AIIS-1882: (オプションモジュール):ライトコントロール、絶縁型DIOを搭載

前面I/O図

従来品との比較

関連情報